芽吹く若葉

お金は最強で、最も価値がないもの

いや、思うんですよ。
やっぱり、お金で買えないものって
あるじゃないですか。

うん、友情とか、愛とか。
プライスレス!って言葉、素敵ですよね。

とかっていう話ではないです、
こちらの記事の内容は 笑

ちなみに持論は、

人生の99%は金で解決する。

です。

だって、お金って、
人生の選択肢広げてくれるじゃないですか。

▼関連記事

この話しだすと長くなるので、
またにしますが笑

さて、本題に戻りますね。
お金は最強で、でも、なんで最も価値がないのか。

お金は最強

頂点でポーズをとる女性

まずこちら。

これって、あんまり説明いらないかもですね 笑
お金は最強です。

今、目の前に100万円あったら?
大抵のもの買えますよね。

あ、ちなみに不動産も普通に買えます。
100万円で。
小さい土地とか、戸建てとか。

話を戻しますが、
現金があると、

今、買える。

っていうのが、
やっぱり最強。

今できる!っていうのがいいですよね。
明日でも明後日でも、
給料日でもなく、

今!

だって明日死ぬかもしれないですから。

そもそも、価値があるってなんぞや

考える女性

「お金って価値がない」って、
冒頭に書きました。

でさ!だからね!お金はね!
と語り出す前に、

「価値」ってなに?
を考えておかないと、
話が空中戦ですよね笑

価値とは、、、
一応、辞書引きました。
はい、こちら見てください!

価値

① 物がもっている,何らかの目的実現に役立つ性質や程度。
値打ち。有用性。
「―ある品物」「―を損なう」「言及する―もない」

② 〘哲〙 善きもの・望ましいものとして認め,その実現を期待するもの。
内在的なもの・手段的なものなどにわかれるが,
特に,真・善・美など,普遍妥当性をもった理想的・絶対的価値をいう。

③ 〘経〙 商品の価格の背後にあって,それを規定しているもの。
その本質・源泉のとらえ方によって客観価値説(労働価値説)と主観価値説(効用価値説)とが対立する。

Macの国語辞典より

えーと、、、。
これを要約するとですね、
こうなります。

よくわからない。

上の辞書の内容読んで
分かる人います?笑

なので、
僕が、お金関連で
ものごとを判断する場合の

「価値」とは、こうです。

そいつ、今後どれくらい稼ぐの?

以上。

その物体なのか、
人なのか、
事業なのか。

なんでもいいですが、
眼の前のそれが、

「今後どれくらい、稼ぐの?」

がすべての基準です。

つまり、

「たくさん稼げる」=「価値がたくさんある」
「あまり稼げない」=「価値があまりない」

ってことですね。

余談

ちなみに、余談ですが。
この考え方を
ファイナンス理論」って言います。

一撃で難しくなるので、
スルーしましょう笑

とかいいつつ、
ちなみにのちなみにですが、
「会計」って言葉もあるじゃないですか。

この会計とファイナンスって、
似ているようで、違うですよ。

会計は「過去を見て」
ファイナンスは「未来」
を見ます。

会計は、通信簿みたいなもんですね。
今までのテストがどうだったか?
だから、成績がこうだよ!って。

ファイナンスは、
進路相談みたいな感じです。

今後、どうすんの?
今までこの成績だったけど、
この学校行ける?

みたいな。

完全に私事ですが、
性格診断だと、
僕は完全な「未来志向型」
なんです。

だから、
「ファイナンス=未来を見つめる」
がめっちゃ好きです笑

話がそれましたが、

ファイナンス理論について、
気になる人は、
こちらの本が面白いですよ。

▼関連書籍

『あれか、これか
「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門』
野口真人 氏

堅苦しく感じました?
でも、内容簡単ですよ。
(あ、ちょっと難しいところもあるけど)

モナリザとピラミッド、
どっちを買ったほうがお得?
とか、知りたくないですか?笑

そういうことが書いてあります。

あれ?現金ってどうなの

キャッシュ

はい、ここまでで、
ひとまず、

価値があるとは
どういうことなのか?
は、一旦決まったとしましょう。

あれ、
なんの話してましたっけ。

あ、そうそう。
お金は無価値って話ですよね。

説明不足しちゃいましたが、
ここで言う「お金」は
「現金」を指しています。

つまり、最初に出てきた、
「100万円の現金」は
価値あるの?ってことですね。

さて。
いいですか。
ここから本題ですが。

100万円の現金、
一ヶ月後に増えることありますか?

というのが、質問です。

どうでしょう。
毎日1mm、万札がにょきにょき!
みたいな。

ないですよね、さすがに笑
ホラーか。

答えは、
「一ヶ月後も100万円のまま」です。

そう、1円
(たった1円ですよ)
すら、増えないということです。

まとめると、こうなります。

価値がるもの=どれくらい稼ぐ能力があるか

将来的にたくさん稼ぐもの=価値の度合いが高い。

100万円の現金は、
お金が増えない、稼がない。

100万円の現金の価値はゼロ。

どうでしょう。
筋通りましたか?笑

この理由が、
「貯金してもしても豊かにならない」
の原因ですよ。

だって、お金増えないんだから。

「やっぱりお金なんてしょうもない」
じゃないんですよ

こういう話をすると、
たま〜〜に、
こういう事言われます。

なんだ、やっぱりお金って価値ないじゃん。
だったら、飲み会とか旅行とかで
使っちゃったりしたほうがいいですよね!

おー、なるほど、なるほどと。
まずは共感するのが
大事って言いますしね。

うなずきますよ、大人なんで。
で、内心はこう思っています。

いや、そういうことじゃねぇ。

考え方の方向性が違うわけですよ笑
もったいない!
惜しい!

価値があるってなんぞやagain

考える女性

ここで、
思い出してもらいたいのは、

「価値がある」ってなに?

お金を生むもの、でしたよね。

では、
もし目の前に100万円あるとしましょうよ。

あなたが取るべき行動はなんなのか?

お金を生み出しそうなもの
(=価値があるもの)を
買いまくる。

が、大正解。

これ、すごいことなんですよ。
だってですよ、だって。

仮に100万円で、
毎年10万円を生む「なにか?」
を買えたとしましょう。

そうしたら、
1年で10万円×10年=100万円
ですよね。

じゃぁ、11年目は?

最初に買い物した、
100万円って、
何故かもう戻ってきてますよね。

そしたら、11年目からは増えるばっかりじゃないです?

そして、仮に。
11年目〜20年目で溜まった100万円で、
もうひとつ、この「なにか」を買えたら?

自分が動いていないところから、
お金が生まれてきて、

そのお金でまたお金を生むもの
を買えたとしたら。

ちょっとワクワクしませんか笑
あれ、すごい増えない?みたいな。

僕はこれに気がついた時、
金縛りにあいそうでした 笑
衝撃的すぎて 笑

(急に「笑」が増えて
ニヤニヤしている感
が出ていますが、スルーしてください)

あわせて読みたい

どんなものがお金を増やすのか?
思いつくものを書いてみました。

さいごに

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。

お金は最強で、最も価値がいないもの

本記事のテーマですが。
なんとなく伝わりましたかね?

これに付随して、
いろいろ書きたいことがあるので、
また、更新していきますね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。